七つの大罪【第339話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

キャス 七 つの 正体 大罪

👉 幻覚ではない 混沌の力を世界を創造する力、または、無から有を創造する力とするなら、混沌の王となったアーサーや、その一部を取り込んだキャスの力もこれによるものなのだろうか。 修練の洞窟とは、ジェンナ曰く「ドルイドの戦士が己を鍛えるための洞窟」。 そして、湖の姫いわく、キャスは「 異空間」を生み出したと言っていた。

4
メリオダスとともにいる時間が、「ベリアルインの娘」といいながら絶句しています。 七つの大罪が結集して、トリスタンを外に出すと大きな花火が上がる。

【七つの大罪考察】混沌の母がホークママと確定!?劇場版の新情報!

キャス 七 つの 正体 大罪

❤ ななしの真意は不明ですが、アーサーにとってキャスは重要な存在なのか。 服装を見ると和風という感じでなのでもしかしたら日本出身のキャラクターなのかもしれませんね。 次に生まれ変わったら お前の大切なものをオレが代わりに守る どんな姿になろうとな まさかのオスローになってロウ再登場です! ただ潜在的にはロウの生まれ変わりであったとしても表面的にオスローには自覚はないと思いますが。

6
つまり煉獄=混沌の一部、ということになりますね。 その辺りは今後の展開で徐々に明かされるかもしれませんね。

【七つの大罪】最新339話!! キャスの正体がついに判明!? 覚醒アーサーに新たなエクスカリバーが!!【七つの大罪考察】

キャス 七 つの 正体 大罪

✔ だから邪魔をせずにポクに食べられてよ。

今まで自分を体を張って護ってくれたのには理由があるはずと信じるアーサー。 ですが、この展開からいくとアーサーvsキャスの交戦は回避できないでしょう。

【七つの大罪】キャスはアーサーに取り憑いた化け猫!?キャスの強さは?驚くべき正体とは?

キャス 七 つの 正体 大罪

🍀 「アーサー ポクにウソついた」 一人称が「ポク」で話すのはキャスしかいませんよね。 話すようになる その後常にアーサーと共にいることになりますが、キャスは初めから喋っていたわけではありません。

3
目を覚ましたアーサーと七つの大罪の共闘により、キャスに時間を停止させる禁呪をかけることに成功。 そして突然光の聖痕を裏切り凶行な行動に及んだ理由も明らかになりましたね。

七つの大罪 アーサー キャス

キャス 七 つの 正体 大罪

😀 「あれだけ期待させたのにもう死んじゃったの?」という声が多かった回でもありました。 主人公メリオダスもそうですが、怠惰には、エリザベスに隠されています。 だって覚醒したアーサーを食べなきゃさぁ、全然おいしくないもーん。

9
つまり、 今は「死んでいる事実」が必要なだけで、キャスと言う魔法の鞘の存在で、アーサーは死んではいないと考えられます。

【動画】【七つの大罪考察】「キャスの正体が判明!33巻の設定集にて説明あり!」

キャス 七 つの 正体 大罪

⚐ ホークとゴウセルも元気にしているらしい。 キャスが出てきた煉獄とは? キャスは一体どこから出てきたのか。 現在はキングのことを守り続けていました。

13
そんな魔神王ですから魔界を統率するのに時間がかかったようです。