なんと1日50人以上「インフル死者」が日本で急増する不気味 怖いのは新型コロナだけじゃない

2016 数 インフルエンザ 死亡

👎 どんな原因があるにせよ、毎年多くの方が亡くなります。

1
50音から探す• インフルエンザA(H1N1)pdm09ウイルスの検出数が増え、この数週間で優勢となってきました。 意識障害…脳の活動に障害が起こり、刺激への反応や活動性が低下した状態。

高齢者や子どもはインフルエンザが命にかかわる?インフルエンザによる死亡

2016 数 インフルエンザ 死亡

👀 日本総合研究所調査部主席研究員の藻谷浩介氏はこうした情報伝播の過熱状況を「報道のパンデミック」と位置づけ、警鐘を鳴らしている(毎日新聞、2月16日)。 改善しなければ生命に危険がおよぶので、十分な注意が必要です。

しかし、最低でも2.。 AUSTRALIAN INFLUENZA SURVEILLANCE REPORT No. これからもこの幸運が続くということは、まずない」と言っていました。

インフルエンザによる死亡数減少

2016 数 インフルエンザ 死亡

🤑 RSウイルスの検出率は、この報告期間に22. 日本は、という、他国に比べても「 かなり緩い要請」が呼びかけられているだけです。

7
モンゴルでは、インフルエンザA(H1N1)pdm09の活動レベルの高まりがピークを迎えたとみられました。

昨年比「600分の1」の衝撃 日本のインフルエンザ「消滅状態」は続くのか(市川衛)

2016 数 インフルエンザ 死亡

💖 中国北部では、この数週間でインフルエンザ様疾患(ILI)の活動が高まりました。 インフルエンザ脳症 を発症すると、異常言動や異常行動に続いて、けいれんや意識障害などが現れます。 東南アジアでは、インフルエンザの活動の検出が続いていました。

5
急に感情的でスミマセン。 全国で、そういう地味で面倒なことを粘り強く続けている人たちの姿が急に思い浮かんでしまい、ちょっと目頭を熱くしてしまいました。

昨年比「600分の1」の衝撃 日本のインフルエンザ「消滅状態」は続くのか(市川衛)

2016 数 インフルエンザ 死亡

⚛ この記事を書くために、データをグラフにしたり図にしたりしてつらつらと眺めていたところ。 されています。 インフルエンザA(H1N1)pdm09が検出のほとんどを占め、次いでインフルエンザA H3N2 、インフルエンザBの順でした。

17
参考: 生活習慣病などが原因の死亡者数の累計: 2019年(令和1年)と2018年(平成30年) 死因 死亡者数(令和元年【2019年】) 死亡者数(平成30年【2018年】) 腫瘍 389,867 386,680 貧血 2,195 2,186 糖尿病 13,846 14,181 血管性及び詳細不明の認知症 21,394 20,521 高血圧性疾患 9,549 9,581 心疾患(高血圧性を除く) 207,714 208,221 脳血管疾患 106,552 108,186 糖尿病などの生活習慣病では、年間1万3千人以上の方が亡くなります。 もしかすると、新型コロナの影響で、症状があっても病院に行かないなどして把握されていない患者がたくさんいるのではないか?という疑いも出てきます。

令和1年度:インフルエンザとその他の感染症の死亡者数の累計とは?

2016 数 インフルエンザ 死亡

❤️ 多数の感染者を出しているニューヨーク州のクオモ知事が「数万の人工呼吸器が必要」と訴えていました。 「入院」項目の20歳以上の数値が「集中治療室」の値と同じになっていました。 中国南部では、この数週間にみられているように、インフルエンザの活動はインフルエンザA(H1N1)pdm09が占めていました。

新型ウイルスであるだけに、どのぐらいの影響が今後生じるのか得体が知れず、予防接種の準備もなく、治療薬も何が効くのか分からない。

新型コロナ: 「インフルエンザでも人は死ぬ」との比較※追記あり:IT's my business:オルタナティブ・ブログ

2016 数 インフルエンザ 死亡

🤞 アジア西部では、イスラエルでインフルエンザの活動が高いレベルに留まっていました。 50音から探す• インフルエンザ・ウイルスが陽性となった検体は20. インフルエンザは、ワクチンがあるから!薬があるから!ということで、感染予防の気が緩んでいるのかもしれません。 亜型が解析されたインフルエンザA型ウイルスのうち、10,873検体 81. アメリカ合衆国では、インフルエンザ様疾患(ILI)の活動が現在も低調ですが、呼吸器検体中のインフルエンザ陽性率が、国の基準2. 同じように感染が広がり犠牲者が出るウイルス感染症であるのに、既知の病だからといってこの「54人」の病状についてはほとんど報道されることがないのもバランスが取れていないのではなかろうか。

1
前年はというと、2019年1月~7月は114,802人です。 出典: 新型コロナ対策で行われている取り組みは、考えてみれば当然ですが、インフルエンザ対策としても有効です。

なんと1日50人以上「インフル死者」が日本で急増する不気味 怖いのは新型コロナだけじゃない (2ページ目)

2016 数 インフルエンザ 死亡

🤟 1000万人が感染して1万人が死亡するインフルエンザと違い、 感染者の1割弱の人が亡くなっているのです。 どちらがどれくらい使われているかは分かりませんが(人工心肺は、本来一時的に使うもので、医者が交代で24時間付きっきりになります)、 多くが人工呼吸器だとしても、この時点で後遺症の心配をしなければならないような状態です。

4
北米では、インフルエンザA H1N1 pdm09の僅かな増加が報告されました。

高齢者や子どもはインフルエンザが命にかかわる?インフルエンザによる死亡

2016 数 インフルエンザ 死亡

👆 科学的に証明していないので、「思う」レベルですが… インフルエンザの流行が収束する時期に、改めて数字を確認したいと思います! ちなみに、2020年7月30日時点のコロナウイルス感染症による死亡数は、1,004名です。 これが 「若者」に対する数値です。

17
日本での死亡数は年間約1万人 日本では、インフルエンザによる年間の死亡数の正確な統計はありません(インフルエンザによる死亡の届け出制度がない)。 WHO世界インフルエンザ・サーベイランス及び対応システム(GISRS)の検査施設では、この間に112,204本を超える検体が検査されました。