海外初遠征のピンクカメハメハがサウジダービー制覇

ダービー サウジ

👉 ラモス ゲート番:6 12 マグブーター(KSA) 牝3・55kg S. 外部リンク [ ]• して記事の信頼性向上にご協力ください。 バルザローナ ゲート番:4 6 ニュートレジャー(IRE) 牡3・57kg J. 57 勝利騎手:Keita Tosaki 馬場:Fast レース後のコメント 1着 ピンクカメハメハ(戸崎圭太騎手) 「初めて乗せてもらったんですけど、いい走りをしてくれました。 2021年2月21日閲覧。

1
勝ったは、、、という血統の米国産馬。 アラナジ ゲート番:3 10 シビルラータム(KSA) 牡3・57kg G. 戸崎騎手に導かれたピンクカメハメハが快勝 (C)Katsumi.Saito ダート戦初出走のピンクカメハメハ(栗・森、牡3)がサウジダービー(ダ・左1600メートル)を制覇した。

【サウジダービー2021】結果・動画/ピンクカメハメハが押し切りV

ダービー サウジ

😄 2021年2月18日閲覧。 スタートセンスもいいですね」と戸崎騎手はしてやったりの表情。

初代優勝馬は。

【サウジダービー2021】結果・動画/ピンクカメハメハが押し切りV

ダービー サウジ

📲 デムーロ ゲート番:2 5 メシャケル(IRE) 牡3・57kg S. CNN、2020年3月2日付、、2020年3月7日閲覧。 カストロ ゲート番:1 13 ソフトウィスパー(IRE) 牝3・55kg S. 詳細は「」を参照 脚注 [ ] 注釈 [ ]• スミス7 注記 ・「KSA」および「沙」はサウジアラビアを指します。

13
当初騎乗予定だったJ・ロザリオ騎手=米国拠点=が急きょ、3/4馬身差の2着だった米国のコワンに騎乗変更。

サウジカップ

ダービー サウジ

😇 リスポリ ゲート番:5 3 エンブレムロード(USA) 牡3・57kg A. 2020年はLongines Turf Handicap ロンジンターフハンデキャップとして行われた。 現地時間29日、サウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われたサンバサウジC 3歳・ダ1600m・1着賞金48万米ドル は、道中3番手でレースを進めた騎乗の 牡3、栗東・ が、4コーナー手前で先頭に立ってゴールまで押し切り、2着のミフ 牡3、英・J. ピンクカメハメハは父リオンディーズ、母タバサトウショウ、母の父ダンシングブレーヴという血統。 出典 [ ]• 日本時間2月21日(日)1時10分にサウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われたサウジダービー(3歳・ダート1600m)は、ピンクカメハメハ(戸崎圭太騎手)が勝利した。

現地時間2月20日(土)にサウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われる、サウジダービーの出馬表は下記のとおり。

【海外競馬】サウジダービー2021レース結果(日本からはピンクカメハメハ×戸崎圭太が出走)【サウジカップデー】 | おすすめ競馬動画まとめKING【YouTube(ユーチューブ)】

ダービー サウジ

✔ 3/4馬身差の2着にコワン、さらにクビ差の3着にニュートレジャーが入った。 昨年のフルフラットに次ぐ連覇を果たした森調教師は「初ダートでしたが、馬場が湿っていたのがよかったのかもしれません」と勝因を分析した。

16
さらに1. この後はUAEダービー(28日、メイダン、GII、ダート1900メートル)になると思う。

【サンバサウジダービー】武豊騎手騎乗フルフラットが日本馬初のサウジアラビアV!/海外競馬レース結果

ダービー サウジ

🙏 ロザリオ ゲート番:8 8 レベルスロマンス(IRE) 牡3・57kg C.。 昨年のフルフラットに続き2年連続で、森厩舎が送り込んだ日本馬が勝利を果たした。 初ダートでしたが馬場が湿っていたのが良かったのかもしれません」 (戸崎圭太騎手) 「初めて乗りましたが、手応えも良く、初ダートでも素晴らしい走りでした。

本馬を管理する調教師は、が制した2000年の 英GI 以来となる海外レース勝利となった。 最終コーナーの反応が良かったし、驚かされました。

【サウジダービー】(サウジアラビア)前目につけたピンクカメハメハが直線早目先頭から押し切って勝利

ダービー サウジ

🤔 アルファライディ ゲート番:13 11 ハトム(KSA) 牝3・55kg S. この項目は、に関連した です。

16
勝ちタイムは1分38秒57。 賞金総額2000万米ドルを誇る世界最高賞金レースである。

【サンバサウジダービーカップ2020】結果・動画/フルフラット&武豊が押し切りV

ダービー サウジ

☢ この記事はなが全く示されていないか、不十分です。

6
コワンのU・リスポリ騎手=米国拠点=が入国できなかったためで、鞍上が宙に浮いたピンクカメハメハは戸崎騎手とコンビを組み、外めの3番手から残り200メートルで抜け出して押し切った。

海外初遠征のピンクカメハメハがサウジダービー制覇

ダービー サウジ

⌛ サウジカップデー [ ] 同日に行われる前座(アンダーカード)レースが実施される。

16